平成26年度活動実績

当センターの活動実績をお知らせいたします。


平成26年度後期茨城県緩和ケア研修会【PEACE】
2015/03/14~15
茨城県緩和ケア研修会@附属病院3階特別第3会議室

写真1(270314)
【研修会1日目】今年度2回目開催 長岡先生のご挨拶から

写真2(270314)
萩原先生 1コマ目「がん性疼痛の評価と治療」

写真3(270315)
【研修会2日目】根本先生の講義は毎回大好評です

写真4(270315)
濵野先生 ファシリ兼受講者

写真5(270315)


平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2015/03/02
地域医療従事者との緩和ケアカンファレンス

写真1(270302)
山本先生『がんの診断・再発時の患者への説明の実際~腫瘍医の立場から~』

写真2(270302)
風間副看護師長『患者家族の病状理解を支援するには~看護師の立場から~』

写真3(270302
白熱の質問タイム

写真4(270302)
緩和ケアセンターの先生方

写真5(270302)
今回も大盛況でした
  アンケート結果(270302)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 市民公開講座
2015/02/28
『切らずに治すがん治療!』
-分かりやすい最先端放射線治療のはなし- 水戸協同病院

写真1(270228)
櫻井先生の『がんの放射線治療』~ひとにやさしくがんにきびしい~

写真2(270228)
沼尻先生『陽子線治療について』~最先端の放射線治療~

写真3(270228)
参加者231名大盛況でした

  アンケート結果(270228)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2015/02/20
つくば在宅緩和ケアセミナー
「苦痛緩和のための鎮静」

写真1(270220)
久永先生・濵野先生

写真2(270220)
会場は筑波メディカルセンター病院メディカルスクエア3階TMCホール・大盛況でした

写真3(270220)
多職種グループワーク
  アンケート結果(270220)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2015/01/23
第37回筑波大学附属病院オンコロジーカンファレンス
「間質性肺炎合併肺癌に対する治療戦略」

写真1(270123)
座長 土浦市地域臨床教育ステーション 石井先生

写真2(270123)
「間質性肺炎合併肺癌に対する化学療法」中澤先生

写真3(270123)
「間質性肺炎合併肺癌に対する外科治療と周術期管理」山岡先生

写真4(270123)
  アンケート結果(270123)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/12/19
「認定・専門看護師との協働~質の高いがん看護実践を目指して~」 看護部
@つくば国際会議場

写真1(20141219)
神奈川県立がんセンターから 渡邉先生

写真2(20141219)
司会 池見師長

写真3(20141219)
  アンケート結果(20141219)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/12/09
「造血器腫瘍のためのスキルアップセミナー」 検査部  @臨床講義室D

写真1(20141209)
座長 南木先生

写真2(20141209)
「造血器腫瘍- 血液形態学からのアプローチ-」 中川先生

写真3(20141209)
「筑波大学における菌血症の年次別検討」関先生

写真4(20141209)
検査部以外からも多数の参加がありました
  アンケート結果(20141209)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/12/05
第36回筑波大学附属病院オンコロジーカンファレンス
「治療拒否に対してチーム医療で対応した子宮頸癌の一例」

写真1(20141205)
座長 櫻井先生

写真2(20141205)
症例提示 沼尻先生

写真3(20141205)
「子宮頸癌の一般事項」小貫先生

写真4(20141205)
「緩和ケアの観点から」長岡先生

写真5(20141205)
「臨床心理士の観点から」永田先生
  アンケート結果(20141205)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 市民公開講座
2014/11/30
『遺伝性乳がん・卵巣がんってなに?』
@つくば市役所

写真1(20141130)
座長 佐藤豊実先生

写真2(20141130)
「遺伝する乳がん・卵巣がんどういうときに相談したらいいの?」野口恵美子先生

写真3(20141130)
「遺伝する乳がんのことを正しく知りたい」坂東裕子先生

写真4(20141130)
「遺伝する卵巣がん~うちの家系、卵巣が弱いのかしら?~」小貫麻美子先生

写真5(20141130)
「遺伝する卵巣がんに関わる医師の現状は?」志鎌あゆみ先生

写真6(20141130)
「遺伝する卵巣がん家系と分かったらどうしたらいいの?」佐藤豊実先生

写真7(20141130)
つくばピンクリボンの会の方々にもご協力いただきました

  アンケート結果(20141130)

第2回茨城県がんのリハビリテーション研修会
2014/11/01~11/02
第2回茨城県がんのリハビリテーション研修会
@筑波大学筑波キャンパス春日エリア春日講堂

写真1(20141101)
1日目は上野先生の講義から

写真2(20141101)
講師陣

写真3(20141101)
グループワークの様子

写真4(20141102)
2日目は特別講演  愛生会山科病院の荒金先生

写真5(20141102)
静岡がんセンターから岡山先生

写真6(20141102)
がんリハ受講者以外にも公開し、多数参加いただきました


平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 市民公開講座
2014/10/18
『切らずに治すがん治療!』
-分かりやすい最先端放射線治療のはなし- 日立会場

写真20141018 1
櫻井先生の『がんの放射線治療』~ひとにやさしくがんにきびしい~

写真2 20141018
福光先生『陽子線治療について』~最先端の放射線治療~

写真3 20141018
次回は2月に水戸で開催予定です。

  アンケート結果(261018)

緩和ケアweek2014~生活を支える緩和ケア~
2014/10/06~10/10
緩和ケア週間
特別展示『口腔ケア』『リンパ浮腫のケア』


写真1(20141006)
メインエントランス前にブースを設置しました

写真2(20141006)
痛みの経過表、緩和ケア資料配布


平成26年度ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム
2014/09/27-28

「ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム」

20140927写真1
【研修会1日目】

20140928写真2
【研修会2日目】

20140927写真3
修了証授与。おつかれさまでした。


平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/09/19
第35回筑波大学附属病院オンコロジーカンファレンス
「進行大腸癌を併発したSSA/P由来早期大腸癌の一例」

写真1 20140919
座長 村田先生

写真2 20140919
症例提示 古田先生

写真3 20140919
「大腸癌の低侵襲外科治療」榎本先生

写真4 20140919
「SSA/P の定義・意義について」菅野先生

写真5 20140919
「SSA/P の内視鏡所見」奈良坂先生

写真6 20140919
質疑応答
  アンケート結果(260919)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/09/06

「第38回茨城病院病理医の会」病理部

20140906写真1
野口雅之先生

20140906写真2
「皮膚科医から病理医への要望~ここを見てほしい~」皮膚科 藤澤先生

20140906写真3
質疑応答

20140906写真4
「皮膚汗腺系病変における病理所見の捉え方と診断法」東京医科大学 泉 美貴先生

  アンケート結果(260906)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/08/02

「地域がん診療連携拠点病院薬剤師セミナー」薬剤部

20140802写真1
第1部 「ボルテゾミブ併用によりクロバザムの血中濃度が上昇した小児患者の一例」

20140802写真2
「化学療法により発現した高尿酸血症に対するラスブリカーゼ投与症例の解析」

20140802写真3
「オキシコドンの薬物相互作用について」

20140802写真4
第2部 秋田大学医学部附属病院 薬剤部 教授の三浦 昌朋先生
「分子標的抗がん剤~TDMと相互作用」

20140802写真5
  アンケート結果(140802)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/07/04
第34回筑波大学附属病院オンコロジーカンファレンス
「遺伝性びまん性胃癌と考えられた一例」

写真1 20140704
座長の遠藤先生

写真2 20140704
遺伝性びまん性胃癌とは?森脇先生

写真3 20140704
症例提示を山本先生 遺伝診療部からは野口先生

写真4 20140704

  アンケート結果(140704)

平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/06/18
「一小児専門病院における血液・腫瘍疾患診療の現状」

写真1 20140618

兵庫県立こども病院小児がん医療センター長

写真2 20140618

写真3 20140618

写真4 20140618

36名の参加者 大盛況でした

  アンケート結果(20140618)

平成26年度茨城県緩和ケア研修会【PEACE】
2014/06/07~8
茨城県緩和ケア研修会@附属病院3階特別第3会議室

写真1 20140607

【研修会1日目】長岡先生のご挨拶から

写真2 20140607

がん性疼痛事例検討

写真3 20140608

【研修会2日目】コミュニケーションロールプレイ根本先生の講義

写真4 20140608

写真5 20140608


平成26年度がん診療連携拠点病院機能強化事業 がん医療従事者研修
2014/05/23
第33回筑波大学附属病院オンコロジーカンファレンス
「放射線治療と化学療法で完全寛解となった外陰部扁平上皮癌とその鼠径リンパ節転移の1例」

写真1 20140523

20140523写真2

  アンケート結果2014/05/23

LOVE49キャンペーンin IBARAKI
2014/04/13
4月9日は子宮の日
子宮頸がん検診啓発イベント@イオンモールつくば

4月13日(日)茨城県細胞検査士会と共催で「LOVE49」キャンペーンを行いました

写真1 0413

茨城県細胞検査士会とリレーフォーライフジャパン茨城の皆さんと集合写真

写真2 0413

つくば市の後援によりつくば市のゆるきゃら「ツクツク」と「フックン船長」も参加

写真3 0413

フックン船長はツクツクが開発した「宇宙飛行士型ふくろうロボット」
今年の2月に誕生したばかり★大人気★

写真4 0413


2010(C)筑波大学附属病院総合がん診療センター